浅間山噴火したって?


こんにちは。若旦那です。


昨日までの三日間(6月15日~17日)、以前大規模修繕工事をやらせて頂いた
軽井沢のリゾートマンションの補修工事に行ってまいりました。
で、その間に浅間山噴火したんですって。

会社の人から、「浅間山噴火したみたいですけど、大丈夫ですか?」とメールが来て
知った次第。なんか、放送らしきものが流れてるなと思った程度。あれは噴火を
知らせる町の放送だったのね。確かに浅間山の噴火警報レベルが2に引き上げられた
のは知っていたが… 大事に至らなくてよかったです。
マンションの屋根に上って浅間山を背景に自撮り。曇ってて見えませんね。

噴火後の浅間山

でも、浅間山に限らず日本列島各地での地震や噴火や自然災害に対しては、
絶えず気を引き締めて、「備えよ常に」を再確認していかなければいけませんな。
ご安全に。



その軽井沢への道中の話ですが、上信越道に碓氷橋というたいそう立派な橋が
横川SAと碓氷軽井沢ICの間にあるんです。
今回の工事の事前調査で先月現地へ向かった際、ちょうど碓氷橋に差し掛かった時
急に動悸が激しくなり、汗がにじみ、頭に血が回らないような症状に見舞われました。
いわゆるパニック症状ってやつですかね。いや~冗談抜きにホントに怖かったです。

こいつが憎い碓氷橋。写真でも怖い。

碓氷橋 006_ph001

 

といことで、若旦那は、「橋恐怖症」であると認識しました。それまでは、なんでもなかったのに
こういう症状って突然起きるんですね。
今回の工事では事故を起こしてしまっては大変なので、一つ手前の松井田妙義ICでおりて
碓氷バイパス(R18)を使って現地入りしてました。なんか悲しかったです…


ネットで調べたら、確かに橋恐怖症ってあるみたいです。高所恐怖症やら閉所恐怖症やらは
聞いたことあるけど、なんか複雑…
その他、美人恐怖症やらヘソ恐怖症やらハゲ頭恐怖症らや、色んな恐怖症あるみたいです。
皆様もお気をつけください。


ではまた。


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る