靖国散歩


こんにちは。若旦那です。
先月末をもって郵便局の夜間工事、無事完了致しました。     
体の時計が昼夜逆転していたので、今の時間すごく眠い…     
     
今日から3月になりましたが、日差しは暖かなのですが     
北風が冷たい。午前中は幕張の現場に行っていたのですが     
まだネックウォーマー外せないですね~寒かった~     
     
午後は九段での所用を済ませて、靖国神社に行ってきました。     
DSC_0170
     
以前もご紹介してますが、拝殿には歴代天皇の御製(天皇が詠んだ和歌)が掲げられています。     
本日は大正天皇の「花」という御製でした。     
「うるはしく 吾が日の本をかざりける  花こそ春は見るべかりけり」

DSC_0180 
     
その歌を胸に刻んで境内をお散歩しました。     
なるほど、梅が咲いています。

DSC_0173


新島襄の言葉に、「寒梅は私の理想です。風雪に負けずに、まるで笑っているかのような     
花を咲かせます。しかも、早咲を争ったり、無理に力んだりしているわけでもない。そんなこと     
しないでも自ずと花の先駆けとなっているのです」とあります。     
会社の朝礼でもこの言葉を引用して話したことがあります。桜もいいけど梅っていいですよね。     
歳取ったのかな~     
     
面白い看板を見つけました。

鯉って冬眠するんだ??
 DSC_0175    
     
確かに、ピクリとも動きませんでした。
DSC_0174

因みに、うちの社長は幼少期の頃、この池で泳いでいたそうです。

遊就館の前にカッコイイ車両を見つけました。     
DSC_0176

中は喫煙所になっています。  ここなら寒くなくていいぞ。

館内には「零戦」も展示されています。

DSC_0179


この立ち入り禁止されている区画に、ブルーシートで覆われている建物が…
あれです、韓国人に爆破されたトイレです。

DSC_0172
     
あとひと月も経たないうちに、桜の季節ですね。その頃にまた訪れようと思います。     

ではまた。 



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る