SBOからBSOへ


こんにちは。若旦那です。     
すごい蒸し暑い日が続いています。     
ご無沙汰しちゃいましたが、若旦那、元気にやってます。     
     
ちょっとわかりづらいタイトルですが…     

国際基準では、ボールを先にカウントしその後ストライクというのが基本的な流れ     
ですが、日本ではストライクを先にカウントする慣習になっており、

プロ野球でも2010年のシーズンから、ボールを先にカウントするよう変更されましたよね。

     
ある高校の父兄会様から野球部グランドにあるストライクとかボールカウントを     
掲示する電光掲示板の、順番並び替えの上、塗装仕上げのご依頼を頂きました。     
     

施工前




施工前


ストライクの表示が上にある
昔タイプの電光掲示板
いわゆるSBOの順




穴をくり抜いて…

交換中
配列完了




ランプを入れ替えて、穴塞ぎ
サビ止めを塗ったところ




ウレタン塗料で仕上げて、
カッティングシートをBSOの順に
貼り付けました。

これにて完成

     
     
さらにはホームランポールも、綺麗に仕上げました。

旧ホームランポール 新ホームランポール!


実はこの高校、今行われている予選大会で県内の第1シードを撃破し、ミラクル旋風を起こしています!

     
ものすごく礼儀正しく、真摯に練習に取り組んでいた球児たちをペンキ塗りながら間近で見ていました。     
バッティング練習中は、ペンキを塗る若旦那を守るように、球児がぴたっと寄り添い、飛んできたボールを     
さばいてくれてました。

     
是非勝ち続けてもらいたいと願っています。


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る