会社紹介


大澤塗装はこんな会社です

近代塗装の始まりは、米国の使節としてペリー提督が来航したときに遡ります。

以来百数十年、明治2年に創業した大澤塗装は近代塗装史とともに歩んで参りました。創業の精神であります「信義」を重んじ、「技術」の練磨を心がけ、常に建築塗装業界のリーダーとしての自覚を持って努力しております。

常に一人一人が厳しく感性を磨き人間性を高めて、全社一丸となってお客様の要望にお応えして参る所存でございます。


当社の特色

  

1.信頼の証 丸の内のペンキ屋です
  初代丸ビル(大正12年)より、丸の内にて営業を続けさせて頂いております。
2.蓄積された技術と新技術への挑戦
  長年のメーカーとの太いパイプを持ち、新旧共に技術への絶対の自信があります。
3.営業・工事の一本化
  お見積もりからお引き渡しまで一人の技術者が担当し、安心ある工事をさせて頂きます。
4.アフターサービスの充実
  お引き渡し後、工事保証書を発行しております。これにより末永く建物を見守ってまいります。


 


 

沿革

明治2年3月

初代 大澤源太郎創業 屋号「塗源」

明治7年12月

ニコライ本館、聖堂施工

明治9年以降

西郷従道侯爵邸、大隈伯爵邸、ドイツ・イギリス大使館、皇居御造営ほか施工

大正3年

初代源太郎、中央停車場(東京駅)竣工後引退

長男平太郎(のち二代目源太郎) 就任

大正12年2月

丸ノ内ビルヂング竣工、丸ノ内営業所開設

昭和16年2月

合資会社大澤塗装部設立

昭和32年6月

株式会社に改組

 

大澤常松 代表取締役就任

昭和45年3月

創業100周年記念式典挙行

昭和56年6月

大澤茂樹 代表取締役就任

平成11年11月

大澤茂樹 藍綬褒章 受賞

平成18年4月

大澤茂樹 旭日中授賞 叙勲


主な取引先

官公庁関係

宮内庁


 

一般企業様

三菱地所株式会社、住友不動産株式会社、株式会社三越伊勢丹、株式会社イノーブ、伊藤忠アーバンコミュニティ株式会社、株式会社ジャロック、グランドハイヤット東京、リッチモンドホテル


建設関係様

大成建設株式会社、株式会社大林組、清水建設株式会社、松井建設株式会社、株式会社安藤・間、株式会社藤倉工務店、株式会社ナカノフドー建設、桂城建設株式会社、株式会社アサヒ、松下産業株式会社


直接顧客様

各マンション管理組合、各個人ビルオーナー、戸建て住宅オーナー



アクセス

JR 「有楽町駅」 より徒歩1分

東京メトロ 有楽町線 「有楽町駅」 より徒歩1分

東京メトロ 千代田線 「日比谷駅」 より徒歩3分

都営地下鉄 三田線 「日比谷駅」 より徒歩2分

 新有楽町地図


新有楽町ビル外観

新有楽町ビル外観

会社扉

2階になりました!


 


 

▲ページの先頭へ戻る