創業明治2年の大澤塗装は「信義」を重んじ「技術」を心掛けて、幾多の建築物の施工に携わって参りました。この度、住宅塗替え工事、本格進出!必ずや、皆様のご要望にお応え致します!ハッピーカラーを一緒に探そう。お住まいの塗替え、内外装リフォームは大澤塗装へお任せ下さい!

2015年 のアーカイブ

夏休み日記2015

2015年8月20日 木曜日

こんにちは。若旦那です。     
お盆休みが終わり、再び日常の生活に戻られている方も多いでしょうね。     
猛暑の中お元気でいらっしゃいますか?     
     
弊社は8月12日から16日まで夏期休暇とさせて頂いておりました。     
特に今年の夏はスペシャルなことをしたわけではないのですが、     
若旦那の夏休み日記見てやってください。     
     
8月12日(水)     
恒例、弊社のゴルフコンペ参加。ドタキャンが出たために、急遽若旦那婦人「マダムコウベ」     
参戦。ハンディに恵まれ2位に(その他ニアピン2回)。若旦那、立場なし…     
優勝は「プリンスホリキリ」こと弊社の高橋くん。     

大澤 006

  

  

8月13日(木)     

西武ライオンズ設立時より、 ライオンズ贔屓です。
今年3回目の観戦。


好きな選手は「おかわり君」です。

ライオンズ1

 









がんばれ~ライオンズ!


夏休みなので満員だ。



盛り上がってるぞ~。

がんばれ! 
 ガクッ2








ガクッ

     
11対8

     
今年の観戦 全敗だ。

 

   
   

8月14日(金)     
出勤日。     
せっかく会社来たから皇居ランするつもりが、ランニングパンツ持ってくるの忘れ断念。     
靖国神社を参拝してきました。     

 靖国神社

 


蝉時雨の中、大鳥居をくぐり境内に達すると昭和天皇の読まれた句が掲揚されて     
いました。  
 

国のため 命ささげし人々の

  ことを思えば 胸せまりくる~

 

大変厳かな気持ちになり、深く頭を下げてきました。     
     

8月15日(土) 




娘が障害の練習をしたいというので

埼玉県にある乗馬クラブに同行。


ビジターなのでジャンプ障害はやらせて

もらえませんでしたが、イキイキ走らせて

いました。やるな、娘。

むすめやるな!
おっかなびっくり



若旦那はおっかなびっくり     

ナデナデしました。     


このお馬さん、ダービー・ジャパン     

カップを制したジャングルポケット     

の子供なのですが、未勝利のまま     

引退。こちらのクラブに引き取ら     

れたそうです。


 


8月16日(日)

夏休みのメインイベントの前に行きつけの飲み屋でいっぱい。

このたまらんおっさん臭が漂うのは
JRA水道橋の場外です。
行きつけの飲み屋
     
メインイベントはこちら。     
未完

     
Mr.Childrenのコンサートようやく     
当たりました。     
     
コンサートは中学時代に行った     
石野真子ちゃん以来か?     
     
いや~楽しかったです。     
腕もバンバン降って隣の女子の     
頭に空手チョップしちゃいました。     
     
     
さて、Back to School いや Back to Work ですね。     
夏休み明け、頑張っていきましょう。     
     
ではまた。

梅雨ですね~

2015年7月9日 木曜日

こんにちは、若旦那です。

梅雨真っ盛りですね。なんでも、7月に入ってからの東京の日照時間が
10数分しかないらしですね…
外の現場をやっている者としては、この梅雨は堪えます。
桑の都(八王子)の大規模修繕工事は6月までは非常に順調に進捗してきましたが
ここに来て停滞中。もうすぐ足場バラシのタイミングなんだが…困ったものです。


そんな梅雨空の中、若旦那ちょっと奮闘しておりました。
マンションの雨樋がステンレス製のものなんですが、足場を組んでみて発見したのですが
結構サビてる。
ステンレスは錆びにくい材質ものですが、硫黄酸化物や塩素イオンなどの影響を受けると
錆びにくさを構築している酸化皮膜が破壊されて、錆びてしまいます。海沿いの環境であること、
自動車の排気ガス、温泉地帯、給湯器の排気ガスも宜しくないです。
もちろん、もらい錆(空気中の鉄粉や異種金属からの錆)も難敵です。


ステンレスだから特に工事項目に含んでなかったのですが、こりゃ見た目悪いな…
クリヤーも塗ってあるのですが、すでにハゲてるし…
よし、一丁若旦那が磨いてみるか!

  錆との戦い


 世の中にはサビ落とし剤が結構出回っていますが、今回の相棒はこいつです。
その名も、「ピカール」。

 相棒ピカール!!


こいつをウエスやら目粗し布につけて、ワッショイワッショイ擦るんです。
ほんと、ひたすら擦るんです。でも、なかなか落ちない…
なので、とにかく擦るんです。少しづつ落ちてくる…
だめだ、腕パンパン、汗ダラダラ、頭クラクラ

そんな努力の甲斐があってか、こんな感じになりました。

錆落ちてぴかぴか  


でかした俺。でも、あと何メートル残ってる?うげ~(泣)
これ、サービス工事:-P です。お客さん、喜んでくれるかな?


ではまた。

浅間山噴火したって?

2015年6月18日 木曜日

こんにちは。若旦那です。


昨日までの三日間(6月15日~17日)、以前大規模修繕工事をやらせて頂いた
軽井沢のリゾートマンションの補修工事に行ってまいりました。
で、その間に浅間山噴火したんですって。

会社の人から、「浅間山噴火したみたいですけど、大丈夫ですか?」とメールが来て
知った次第。なんか、放送らしきものが流れてるなと思った程度。あれは噴火を
知らせる町の放送だったのね。確かに浅間山の噴火警報レベルが2に引き上げられた
のは知っていたが… 大事に至らなくてよかったです。
マンションの屋根に上って浅間山を背景に自撮り。曇ってて見えませんね。

噴火後の浅間山

でも、浅間山に限らず日本列島各地での地震や噴火や自然災害に対しては、
絶えず気を引き締めて、「備えよ常に」を再確認していかなければいけませんな。
ご安全に。



その軽井沢への道中の話ですが、上信越道に碓氷橋というたいそう立派な橋が
横川SAと碓氷軽井沢ICの間にあるんです。
今回の工事の事前調査で先月現地へ向かった際、ちょうど碓氷橋に差し掛かった時
急に動悸が激しくなり、汗がにじみ、頭に血が回らないような症状に見舞われました。
いわゆるパニック症状ってやつですかね。いや~冗談抜きにホントに怖かったです。

こいつが憎い碓氷橋。写真でも怖い。

碓氷橋 006_ph001

 

といことで、若旦那は、「橋恐怖症」であると認識しました。それまでは、なんでもなかったのに
こういう症状って突然起きるんですね。
今回の工事では事故を起こしてしまっては大変なので、一つ手前の松井田妙義ICでおりて
碓氷バイパス(R18)を使って現地入りしてました。なんか悲しかったです…


ネットで調べたら、確かに橋恐怖症ってあるみたいです。高所恐怖症やら閉所恐怖症やらは
聞いたことあるけど、なんか複雑…
その他、美人恐怖症やらヘソ恐怖症やらハゲ頭恐怖症らや、色んな恐怖症あるみたいです。
皆様もお気をつけください。


ではまた。

桑の都におります

2015年5月25日 月曜日

こんにちは、若旦那です。

     
さて、突然ですが問題です。 東京都内「桑の都」といえばどこでしょうか?     
ヒント: 西行の歌にあります、「浅川を渡れば富士の影清く桑の都に青嵐吹く」     
     
そう、養蚕業と織物業が栄え、北条氏照が築城した、牛頭天王の8人の王子神である     
八王子権現を祀った八王子城のある、八王子市のことでやんす。     
     
5月頭より八王子にあるマンションの大規模修繕工事に従事しております。昨日、足場工事が     
完了し来週より本格的な工事が始まるところです。     
足場工事は緊張の連続です。居住者の方はもとより、車両・第三者の通行を極力妨げるとのなく     
足場材の運搬をしなければいけません。そんなわけで、若旦那は警備さんのお仕事体験を     
しておりました。     
             

DSC_0293_R



蛍光ベストがミニ過ぎると散々ぱら言われましたが 
これから流行るんじゃないかって期待してます。 
     
あっ、若旦那がデブすぎるから

ミニになってるわけではありません。


誤解の無いように… 


それよりもなにより、あの重い足場材をフンって担ぎ上げ、あんな高いところでスタスタ歩いて     
どういう人種だよ!?   

DSC_0283_R DSC_0285_R

     
なんてハラハラしながら思いながら、そんな彼らのお茶目な一面を見逃しません。     
いいTシャツ着てるよな~






さすが親方、

 

大和魂かあ~

 

響くよ、伝わるよ。

 

いい仕事してるよな~

DSC_0291_R
DSC_0294_R





写真じゃちょいと見えないか…

 

「房州人」です。

 

この人は千葉プライド持ってるな。






おお~、倍返しだ!!

 DSC_0292_R
P5180110_R



辛い仕事だからこそ、大切です。

 

この子は初日「遊び人」って

 

Tシャツ着てました。

 

「明日は何着てくるんだよ?」って

 

聞いたら、これでした!

 

いいよ、いいセンスだ。

     
隣接するマンション含め、工事は10月まで続きます。無事故無災害、そしてお客様に     
喜ばれる仕事を目指して、しばらく頑張ってきます。     
     
ではまた。

祝 100周年

2015年4月24日 金曜日

こんにちは。若旦那です。


先日、お取引先の大塚刷毛さんが創業100周年を記念した
「東京マルティー祭」を幕張メッセで開催され、参加してきました。
過去最大の規模で、今回は2日間で6万人以上の来場者があったそうです。

マルテー祭と男たち! 


いつもは財布の紐の固い弊社も今回は色々ショッピングを楽しみました。
コンプレッサーや新技術満載の刷毛やらローラー、はしご等など買いましたよ。

 思わずお買いもの


祭りの興奮冷めやらず、船橋あたりで一杯のつもりが20杯になってしまい、翌日のゴルフでは
さんざんな目に会いましたが、今回のマルティー祭、充実してました。

大塚刷毛さんは、大正3年に創業された日本最大の塗装用品(刷毛・ローラー等)メーカーです。
当社も大変お世話になっており、若旦那が米国にいた頃、大塚会長が出張の際に何かと
お声がけを頂き、米国生活を充実したものにして頂いたこともあります。

大塚刷毛の分厚~いカタログの会社沿革に、創業時代のお話が載っており、感激しましたので
ご紹介します。


「一揃いの古い武具と一人の男との運命的な出会いが大塚刷毛製造株式会社の歴史の
始まりでした。年代物ながら、たぐい希な美しさで男の目を釘付けにしたその武具は、江戸
安政年間に「塗りの名人」とうたわれた与衛門の作。そして名人の技に魅せられて立ち尽くす
男の名は大塚鐵五郎。

時は明治末期。この鮮烈な感動を胸に、鉄五郎は匠の技を支える刷毛づくりの道に身を投じます。
先輩職人の薫陶を受けながら腕を磨くこと数年間、自らの創意と工夫を加えて生み出された
鐵五郎の刷毛はたちまち大評判となり、大正3年に独立し、大塚刷毛製造の前身である
大塚鐵五郎商店創業するに至ります。当時としては斬新なⓉを登録商標としたのもこの時。
新しさに敏感で、意欲に溢れた鐵五郎の一面をのぞかせる選択でした」


その創業の精神を、歴代の経営者・社員・職人さんたちが引き継ぎ、また伝統を超えていく進取の
気性が、100年に渡り現在の大塚刷毛さんを築かせてきたんでしょうね。
わたくし共も古い企業でございますが、ただ長ければいいというものではなく、創業の精神を忘れることなく
かつ現代の時代に適合した考え方・技術を絶えず革新していくことが大切なのだと、改めて思いました。


何はともあれ、100周年おめでとうございます!


ではまた。

朝ラン

2015年4月7日 火曜日

おはようございます。若旦那です。

桜満開。でもちょっと困ったことが…
僕のランニングコースである皇居外周も夜桜巡りのお人たちで溢れかえってちょっと走れません。


じゃあ、朝は走ればいいのか!!ってことで、初めての朝ランやってみました。
6:30AM 昨日の雨で空が洗われてキラキラの朝です。

スタートはいつも「二重橋前」から。

ここがスタート地点!


では行って参る。
結構走っている人いるんですね~皆鍛えられた体してるな~デブは僕だけ…

デ、デブは…(T.T )( T.T)


平川門と桜

 満開の桜!


半蔵濠と桜

堀に並ぶ満開桜


桜田濠。ここからの風景が一番好き。竹橋から半蔵門までの長い登りが終わって、ここから下り。
お堀から吹き上がる風が涼しくって気持ち良い。

お気に入りの風景


桜田門と桜

ゴールで迎える桜です


で、ゴールです。今日は天気も良くて最高のランニング日よりでした。
朝ランもなかなかいいです。でもこれから現場はちょいとしんどいかな…
頑張りま~す。


ではまた。

待花

2015年3月30日 月曜日


~ただひと日 あたたかなれば櫻花
      さきもやすると まもらるるかな~
                                明治天皇御製 明治44年


こんにちは。若旦那です。
3月23日に東京も開花宣言が出されましたね。
今日(3月27日)は市ケ谷まで用事で出たついでに、春の麗らかな陽気に誘われて
プラプラとお散歩をしてしまいました。


冒頭の句は靖国神社本殿に掲示されている明治天皇の詠まれた句です。
今日の陽気、満開を待ちわびる人心、そんな気分にぴったりだな~と思い
メモってきました。
靖国神社は平日にも関わらず人がいっぱい。桜は2分咲ぐらいですかね~

 靖国神社の桜


続いては、こちらも桜の名所「千鳥が淵」。
昔見た夜桜のライトアップ、綺麗だったな~。ボートも気持ち良いだろな。

千鳥ヶ淵の桜


ここまで来たら、会社まで歩いてしまおう。
続いては皇居のお掘り。この桜は蕾膨らんでる状態。
おや、三井物産も解体してるんですね。またすごいビルが出来るんだろうな~

皇居周りのお堀


大手門の桜。これはしだれ桜ですか~?お見事。

DSC_0270_R


こうやって、桜の開花や満開を待ち望む気持ちは、やっぱり日本人なんだな。
当社の春はいつやってくる??待春ですね~


ではまた。

なぞの木目調塗装

2015年3月17日 火曜日

暖かくなってまいりました


今、うちの金子部長が謎の木目調塗装に挑戦中です

どんな現場なんでしょうか…


右と同じように…

さらば富士ビルヂング

2015年2月10日 火曜日

こんにちは。若旦那です。
現在の事務所(新有楽町ビル)移転のそもそものきっかけは、当時事務所のあった
富士ビルヂングを隣の東京商工会議所ビルと東京會舘と合わせ建て替える再開発
計画によるものでした。
その富士ビルヂングの解体工事がいよいよ着手されました。


在りし日の富士ビルヂング


解体工事用のパネルが設置されてきました。


解体準備中


今年の11月には姿かたちがなくなってしまうんですね…


工事のお知らせ


「三菱地所社史 丸の内百年のあゆみ 下巻」によると…


「昭和35年9月、大成建設の施工により新ビル工事が開始された。主要テナントは八幡製鉄と
合併する前の富士製鉄と早い時期から決まり、ビル名称も36年1月には富士製鉄ビルヂング
と決定された。翌37年2月には製鉄会社が入居するビルらしくボイラーの火入式が行われ、
37年3月15日に鉄骨鉄筋コンクリート造、地下4階地上9階建て、延床面積1万3957坪の規模で
竣工した。外装も入居テナントにふさわしくステンレススチールを用いたので、陽光を反射して
外観が七色に変化すると話題になった。(中略)昭和45年3月に富士製鉄と八幡製鉄が合併し、
同年2月竣工の新日鉄ビルに移転したため、この年4月1日より「富士ビルヂング」と改称した。」


50年以上前に完成した富士ビルヂング。弊社の社長も当時富士ビルの現場管理を担当して
いたようです。大変思い入れのあるビルだそうです。日本の高度経済成長を象徴する丸の内の
かつてのビル群はだいぶ姿を消してしまいます。超高層の複合ビルはかっこいいし、人も集まるけど
こうした建物が消えていくのは何だか悲しいものがありますね~



まだまだ寒い日が続きます。風邪などお召になりませんように。
ではまた。

謹賀新年

2015年1月8日 木曜日


明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。


今年は未年、若旦那4回目の年男であります。
羊のごとくモコモコ感を醸し出しながら、メエメエ頑張って参りたいと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。


さて、昨日が当社の仕事始め、夕刻より恒例の安全祈願を執り行いました。

昨年事務所移転の情報が伝わっていないハプニングもありましたが、
「かしこみかしこみ」商売繁盛・工事安全を祈願いたしました。


 DSC_0010_R

今回は総勢8名のうちに、年男が3人もいます。
ラッキーイヤーになりますかね!?


皆さま方におかれましても今年一年幸多きことを
ご祈念申し上げます。

▲ページの先頭へ戻る