創業明治2年の大澤塗装は「信義」を重んじ「技術」を心掛けて、幾多の建築物の施工に携わって参りました。この度、住宅塗替え工事、本格進出!必ずや、皆様のご要望にお応え致します!ハッピーカラーを一緒に探そう。お住まいの塗替え、内外装リフォームは大澤塗装へお任せ下さい!

2016年 のアーカイブ

新シリーズ 創業150年に向けて「弊社の足跡をたどる」

2016年5月30日 月曜日

第1回  「ニコライ堂」  
  
正式名称  東京復活大聖堂教会
所  在 地  東京都千代田区神田駿河台4-1-3
着      工  1884年(明治17年)
竣      工  1891年(明治24年)
設      計  ミハイル・シュチュールポフ氏【原設計】
               ジョサイヤ・コンドル博士【実施設計】
  
※関東大震災(1923年)により鐘楼・ドームが倒壊、建築士岡田信一郎の指揮の下  
およそ6年の歳月をかけて復興、これが現在のニコライ堂となっている。  
※日本では有数のビザンチン様式の建築で、1962年に国の重要文化財に指定。  
  
弊社発行の「私史大澤塗装株式会社100年」に弊社とニコライ堂の関係につき以下の記述があります。  
  
『初代源太郎が神田駿河台のニコライ堂塗装工事を」完成したのが、明治7年12月のことである。  
(註 今のニコライ堂は明治24年3月8日に増築したもの)現在のニコライ堂は設計はコンドル博士となっているが、  
塗装工事は仏人、デスカスの監督のもとに初代源太郎が腕を揮ったものである。  
その塗装工事が非常に上出来で好評を博し、これが縁となって独乙大使館、西郷従道侯邸、などの  
塗装を引き受けた。』  


『源太郎はニコライ堂の仕事をやるようになった明治七年に横浜から麹町に移り住んだのだが、八年には  
飯田町六丁目現富士見町二丁目に移って、大隈邸の仕事をやり次いで駿河台の戸田氏共子爵の仕事も  
して、仕事は漸次手広くなっていった。』 
 
  
どうやら、弊社のルーツはこのニコライ堂の仕事を契機としてたどることが出来そうであります。そんなわけで  
ニコライ堂を訪問し当時を偲んでみようと思い立ちました。

DSCN0475 解説
DSCN0483 降誕協会

  
礼拝堂で係員の女性の大変丁寧なガイドを20分ばかり受け、異国異教の雰囲気にズッポリと包まれ  
建て替えはされてしまいましたが、当時の初代源太郎はじめ職人たちが腕を振るっていた現場を想像しました。  
係員の方にも今回の訪問の趣旨を伝えたところ、大変興味を持って頂き、司祭様までご紹介頂きお話を  
することが出来ましたが、残念ながらニコライ堂においても過去の資料などはきちんと保管されていないようで  
弊社の社史の補足をすることは出来ませんでした。

散水試験

2016年5月20日 金曜日


こんにちは。若旦那です。    

3年前にお引渡した山中湖にあるリゾートマンションから漏水の痕跡みたいなのが    
あるんだけど、ちょいと見てくれないかと依頼が有り、久々の山中湖へ行ってきました。    
(ブログ  2012年9月25日:ホームページリニューアル、2012年11月27日:富士山の記録 参照)    
    
当日はあいにくのお天気。富士山を見ることはできませんでした。


DSC_0298


現地の管理人さんがすでに高圧洗浄機もセッティングしてくれていて、あとはジャンジャン散水します。    
漏水箇所のサッシ周り、その上部の壁面、目地、上階の面台など各箇所10分程度高圧洗浄機による    
高圧水で当該漏水箇所から浸水があるか確認します。


DSC_0290 DSC_0292

 


結果、浸水は確認できず、外壁の欠陥ではなく、

恐らく大規模修繕工事の施工前の漏水痕跡であると判断しました。

ほっと、胸をなでおろす若旦那です。


おまけ


若旦那の野菜作り順調に推移しております。


15 苗植え




マルチを張って苗を植えました。




トウモロコシは種から発芽

27 とうもろこし発芽
DSC_0260




ネットも貼って大分畑らしくなってきた




ぐんぐん伸びてきました

DSC_0274
DSC_0277




トマトの実もなってきました


収穫が楽しみです。    

ではまた。


いい仕事と楽しい仕事

2016年4月26日 火曜日

こんにちは。若旦那です。


もうすぐGWなのですね。
昨夜のサザエさんでもカツオ君が礒野家のGWをどうするのか悪巧みしてましたね~


先日、15年前に弊社で施工させて頂いたお寺さんの次回の工事計画があり、
しばらくぶりに現地を訪れました。


DSCN0163 DSCN0073


軸部はフッ素樹脂塗料仕上げですが、光沢も保持されていてまだまだ非常にいい状態です。
すごく感激しました。
若旦那もこのお寺さんの本工事の時は営業で関わっており、
2週間に1回ご住職と定例打合せをさせて頂いておりました。
通常のビルものとは違い、社寺仏閣建築という極めて特殊で繊細な技術と技能を要する作業場で、
手前味噌ながら弊社の職人たちがきちんとした仕事をしていた結果が、
15年もたった今でもこのような形で保持されているのは施工業者として、(当たり前だけど)
非常に嬉しく思います。


ギリギリを超えた単価でやらざるを得なかった仕事も多くこなしてきましたが、
やはりいい仕事というものは適正な価格の中で、
我々が出来る最大限のことを注力して成し遂げられるんだなあと改めて思います。



さて、その翌日。
お客様のボーリング大会に御呼ばれをしていました。
土日仕事がメインの弊社は、土曜日とかの行事に会社を上げて参加することがなかなか出来ません。
今回も社員2名は確保したもののあと1名が埋まらない。
苦肉の策で弊社社員のおこちゃま(5歳)を秘密兵器として招集いたしました。


DSC_0255 DSC_0260
DSC_0259 DSC_0268


この愛らしい仕草でほかのお客様をメロメロにしてます。
投げて?転がしてからしばらく球の行方を哀愁たっぷりにみております。
1回戦は29点、2回戦は30点と大健闘でした。

表彰式では、ブービーメーカーできっちり賞品ゲット。
お父さんも当日賞などを射止めちゃって、だいぶ目立つことが出来ました。

いい仕事してるな~。楽しいい仕事だなあ~
若旦那?あ~まあまあです。


ではまた。

久々の2連休

2016年4月14日 木曜日

 

こんにちは。若旦那です。
桜の開花宣言も出て、季節はメキメキ春に向かってますね。


幕張の現場も先週無事お引渡しを完了し、この前の土曜日・日曜日は
久しぶりにきっちりお休みしちゃいました。


まずは土曜日。
若旦那は練馬区民なのですが、練馬区は23区内で最大の農地面積を誇り、

実際若旦那の家の周りも沢山畑があります。

通勤路にも野菜の直売所もいっぱいあります。

何とも長閑な練馬区ですが、せっかく練馬っ子だからと区民農園に応募したら、

当たっちゃいました。

15㎡ほどですが月400円で約2年間借りられるそうです。
土曜日の朝、仕事に行く奥さんから「暇なんだから農園の雑草取りしといて」と厳命され、

朝から飲みながら競馬をやって、昼から西武ライオンズの試合中継を楽しむという黄金プランに泣く泣くお別れを告げ、

歩いて5分ほどの農園に娘を連れて行ってきました。

DSC_0181 DSC_0183
DSC_0185 DSC_0186


草むしりだけじゃつまらないので、鍬使ってみました。

クワやスキなどの農具も農園の倉庫に置いてあり借り出せるのです。

いやでもすっかりクタクタになっちゃいました。今日はここまで。

このあと、連作障害防止のための苦土石灰を混ぜて、畝を作る作業が待ち構えています。

これが2年間続くわけですね。農家さんは大変だ~


で、日曜日。
またもや練馬区ネタですが、第2回練馬こぶしハーフマラソンに参加してきました。このレースは
東京マラソンのように抽選ではなく先着順の申込で、受付開始から20分で定員に達してしまう人気の
レースです。若旦那にとっても久々のレースで今月はかなり走り込みをして準備してきました。

DSC_0187 1459071652087

DSC_0192


光が丘公園をスタートし、目白通り・環八・川越街道を走ります。

面白かったのは、距離調整なのか知らんけど豊島園の臨時駐車場見たいな砂利道をクネクネ走らされます。

すごく走りづらいです。

ゲストランナーの川内くん(市民ランナーの星)もここを走らされたんだと想像してクスクスしちゃいました。
無事完走。

出来れば1時間45分くらいで走りたかったけど、5000人参加のレースで半分よりは早くゴールできたのでまあ満足です。



マラソンは8時スタート、13時からは西武プリンスドームで開幕三戦目を見に行くので大忙しで一旦帰宅。シャワーして
すぐ出発。試合中は一生懸命応援しないと娘に怒られるので、高松宮記念の予想は電車の中で。休まる暇もありません。
この三連戦はプレゼントがもらえるということもあって、西武ドームは連日満員御礼。選手もガラガラの球場より
絶対やる気出ますよね。昨日までは劇的勝利をあげていましたが、今日は惜敗。でもとっても盛り上がりましたよ。

DSC_0190


充実した2連休でした。
高松宮記念? 1,2番人気の決着でしたから…
筋肉痛? まだ出てません。明日かな…
ではまた。

靖国散歩

2016年3月1日 火曜日

こんにちは。若旦那です。
先月末をもって郵便局の夜間工事、無事完了致しました。     
体の時計が昼夜逆転していたので、今の時間すごく眠い…     
     
今日から3月になりましたが、日差しは暖かなのですが     
北風が冷たい。午前中は幕張の現場に行っていたのですが     
まだネックウォーマー外せないですね~寒かった~     
     
午後は九段での所用を済ませて、靖国神社に行ってきました。     
DSC_0170
     
以前もご紹介してますが、拝殿には歴代天皇の御製(天皇が詠んだ和歌)が掲げられています。     
本日は大正天皇の「花」という御製でした。     
「うるはしく 吾が日の本をかざりける  花こそ春は見るべかりけり」

DSC_0180 
     
その歌を胸に刻んで境内をお散歩しました。     
なるほど、梅が咲いています。

DSC_0173


新島襄の言葉に、「寒梅は私の理想です。風雪に負けずに、まるで笑っているかのような     
花を咲かせます。しかも、早咲を争ったり、無理に力んだりしているわけでもない。そんなこと     
しないでも自ずと花の先駆けとなっているのです」とあります。     
会社の朝礼でもこの言葉を引用して話したことがあります。桜もいいけど梅っていいですよね。     
歳取ったのかな~     
     
面白い看板を見つけました。

鯉って冬眠するんだ??
 DSC_0175    
     
確かに、ピクリとも動きませんでした。
DSC_0174

因みに、うちの社長は幼少期の頃、この池で泳いでいたそうです。

遊就館の前にカッコイイ車両を見つけました。     
DSC_0176

中は喫煙所になっています。  ここなら寒くなくていいぞ。

館内には「零戦」も展示されています。

DSC_0179


この立ち入り禁止されている区画に、ブルーシートで覆われている建物が…
あれです、韓国人に爆破されたトイレです。

DSC_0172
     
あとひと月も経たないうちに、桜の季節ですね。その頃にまた訪れようと思います。     

ではまた。 


今月また歳を重ねます

2016年2月10日 水曜日

こんにちは。若旦那です。


早いものでもう2月になりました。今月、若旦那も仲間内で言う
「半世紀イブ」を迎えます。分かりやすく言うと、49歳です。


織田信長が、「人間五十年~」って桶狭間の出陣の際に謳ったのは有名ですね。
「所詮50年の命なんだから、決死の覚悟でやってみようぞ」
そして信長が本能寺の変で命を落としたのが、まさに49歳でした。


若旦那は、天下布武だの、延暦寺焼き討ちだの大層なことは出来ませんが
焦らず気長に健康第一でやっていこうと思います。


さて、1月半ばから郵便局の塗装工事に従事しています。
内部の全面塗り替えなので、昼間部隊と夜間部隊を結成し、若旦那は夜間部隊の
番頭兼職長兼作業員をやっております。

DSC_0133_R


現場に来てくれた親方に、「専務~、少しは腕上げたな~」と言われ、有頂天になっております。
おだてられ、いつもより多く転がしてます!?
2月一杯まではそんな感じかな~


そんな夜間作業の中休みの間、静岡に出張してきました。
徳川家康の駿府城見てきました。お堀と石垣と櫓が当時の面影を残す程度で
普通の公園でしたが、家康の銅像を見つけました。


DSC_0136_R


家康は49歳の時、小田原攻めで北条氏を滅ぼしたあと、秀吉より駿府から江戸への移封を命じられました。
ここは耐えどき、家康公、この忍耐こそがのちの江戸幕府260年の礎となったのですね~

若旦那49歳、耐えどき長いけど、まだまだやらねばですね。
ではまた。

ドキドキわくわく、バレンタイン

2016年2月8日 月曜日

こんにちは!へっぴり小僧です


大雪になるといわれてますが、今のところ大きな混乱もなくきてますねぇ

寒くなったり厳しいですが、風邪などにも気を付けてくださいね


さて!

楽しみなバレンタインがやってまいりました!

丸の内は有名なお菓子職人さんのお店がいっぱいなのです


全部は紹介できないですが、ちょっとだけ紹介です

(ふっ、これで14日はいっぱいだな…)


まずは、会社のある新有楽町ビルのお隣、しかもこちら側に面しているお店です!

◎パティスリー・サダハルアオキ・パリ

最近では三菱地所さんのCMにも出演されているので、ご存じの方もいらっしゃるかと思います。

チョコレートもおいしいのですが、ケーキやマカロンなどもそろってまして、店内でも食べれるようになってるのです


◎ラ・メゾン・デュ・ショコラ

上の『パティスリー・サダハルアオキ・パリ』さんのほぼお隣のお店です

こちらはチョコレートを主体としたケーキが多くて、ガナッシュがおいしいのです

奥にはカウンターもあり、食べることもできる時がありますよ


◎ゴディバ

有名なベルギー王室御用達のお店ですねぇ

新丸ビルにも入ってますねぇ

ここはお持ち帰りだけではなく、ソフトクリームやドリンクも置いてあります


CACAO SAMPAKA

三菱一号館があります、丸の内ブリックスクエア

こちらには有名なバターでエシレがありますが

こちらにも、おいしそうなチョコレートが並んでます

こちらはスペイン王室御用達、アイスなども販売してますね

 

◎ショコラティエ パレ ド オール

丸ビルには1階のガラス張りにおしゃれなカフェがあるお店です

獺祭ショコラやからだにおいしすぎるショコラなどTVでも最近紹介されてますねぇ

 

◎ピエールマルコリーニ

東京駅の構内や銀座にもあるお店です

銀の鈴となりなので、すぐ食べれます!

こちらもアイスがあるので、待ち合わせの間に・・・

 

と、やっぱり丸の内周りはいっぱいありますね、書きながら『あぁ、あそこが・・・』などと、あわててます

 

こんな感じで丸の内にはいっぱいチョコレートのお店がありますよ~

 

(ふふふ、これで完璧、当日はわんさk・・・な、なにぃ~今年は14日は日曜だと!今まで書いてた意味が…)

謹賀新年2016

2016年1月7日 木曜日

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。


30日まで業務して4日から仕事始めだったので、何かあっという間のお正月休みでした。

皆様はゆっくりとお過ごしになれましたか?


2016年の初日の出はばっちり拝むことが出来ました。
新年の初日の出が見れると、何かいい事が起こりそうな気がします。

DSC_0126_R


2日は恒例の七福神巡り。今回は新宿山の手七福神というコースを廻って来ました。

スタートは歌舞伎町の鬼王神社。


この神社の隣はかつて弊社で外壁改修工事をさせて頂いたビルがあったのですが、

久しぶりに行ってみたら既に解体されてAPAホテルの建設予定地になっていました。
ちょっと淋しい気がしますね…


歌舞伎町から新宿御苑、抜弁天を経てゴールは神楽坂の善国寺。
毘沙門様ですね。今回の七福神巡りで通算7回目となりました。
七つながりで良いこと起きるんじゃないか?期待は高まるばかりです。


DSC_0130_R


昨日1月4日が仕事始めでした。朝礼で社員全員の今年の抱負を発表してもらい、
松岡修造直伝の「心の背筋を伸ばそう」なんてお話をさせてもらいました。


夕刻には恒例の安全祈願を九段下の筑土神社で執り行いました。
工事安全・商売繁盛、どうか神のご加護がありますように。


って、この正月は神頼みシリーズですな…もっと自力で頑張らなきゃいけへんなあ。


DSC_0131_R


皆様にとりまして良い1年になりますようお祈り申し上げます。

▲ページの先頭へ戻る