メインイメージ

待花

2015年3月30日 月曜日


~ただひと日 あたたかなれば櫻花
      さきもやすると まもらるるかな~
                                明治天皇御製 明治44年


こんにちは。若旦那です。
3月23日に東京も開花宣言が出されましたね。
今日(3月27日)は市ケ谷まで用事で出たついでに、春の麗らかな陽気に誘われて
プラプラとお散歩をしてしまいました。


冒頭の句は靖国神社本殿に掲示されている明治天皇の詠まれた句です。
今日の陽気、満開を待ちわびる人心、そんな気分にぴったりだな~と思い
メモってきました。
靖国神社は平日にも関わらず人がいっぱい。桜は2分咲ぐらいですかね~

 靖国神社の桜


続いては、こちらも桜の名所「千鳥が淵」。
昔見た夜桜のライトアップ、綺麗だったな~。ボートも気持ち良いだろな。

千鳥ヶ淵の桜


ここまで来たら、会社まで歩いてしまおう。
続いては皇居のお掘り。この桜は蕾膨らんでる状態。
おや、三井物産も解体してるんですね。またすごいビルが出来るんだろうな~

皇居周りのお堀


大手門の桜。これはしだれ桜ですか~?お見事。

DSC_0270_R


こうやって、桜の開花や満開を待ち望む気持ちは、やっぱり日本人なんだな。
当社の春はいつやってくる??待春ですね~


ではまた。

なぞの木目調塗装

2015年3月17日 火曜日

暖かくなってまいりました


今、うちの金子部長が謎の木目調塗装に挑戦中です

どんな現場なんでしょうか…


右と同じように…

さらば富士ビルヂング

2015年2月10日 火曜日

こんにちは。若旦那です。
現在の事務所(新有楽町ビル)移転のそもそものきっかけは、当時事務所のあった
富士ビルヂングを隣の東京商工会議所ビルと東京會舘と合わせ建て替える再開発
計画によるものでした。
その富士ビルヂングの解体工事がいよいよ着手されました。


在りし日の富士ビルヂング


解体工事用のパネルが設置されてきました。


解体準備中


今年の11月には姿かたちがなくなってしまうんですね…


工事のお知らせ


「三菱地所社史 丸の内百年のあゆみ 下巻」によると…


「昭和35年9月、大成建設の施工により新ビル工事が開始された。主要テナントは八幡製鉄と
合併する前の富士製鉄と早い時期から決まり、ビル名称も36年1月には富士製鉄ビルヂング
と決定された。翌37年2月には製鉄会社が入居するビルらしくボイラーの火入式が行われ、
37年3月15日に鉄骨鉄筋コンクリート造、地下4階地上9階建て、延床面積1万3957坪の規模で
竣工した。外装も入居テナントにふさわしくステンレススチールを用いたので、陽光を反射して
外観が七色に変化すると話題になった。(中略)昭和45年3月に富士製鉄と八幡製鉄が合併し、
同年2月竣工の新日鉄ビルに移転したため、この年4月1日より「富士ビルヂング」と改称した。」


50年以上前に完成した富士ビルヂング。弊社の社長も当時富士ビルの現場管理を担当して
いたようです。大変思い入れのあるビルだそうです。日本の高度経済成長を象徴する丸の内の
かつてのビル群はだいぶ姿を消してしまいます。超高層の複合ビルはかっこいいし、人も集まるけど
こうした建物が消えていくのは何だか悲しいものがありますね~



まだまだ寒い日が続きます。風邪などお召になりませんように。
ではまた。

謹賀新年

2015年1月8日 木曜日


明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。


今年は未年、若旦那4回目の年男であります。
羊のごとくモコモコ感を醸し出しながら、メエメエ頑張って参りたいと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。


さて、昨日が当社の仕事始め、夕刻より恒例の安全祈願を執り行いました。

昨年事務所移転の情報が伝わっていないハプニングもありましたが、
「かしこみかしこみ」商売繁盛・工事安全を祈願いたしました。


 DSC_0010_R

今回は総勢8名のうちに、年男が3人もいます。
ラッキーイヤーになりますかね!?


皆さま方におかれましても今年一年幸多きことを
ご祈念申し上げます。

イベント情報!! って、あれ?

2014年12月1日 月曜日

御無沙汰しております、へっぴり小僧です!


いよいよクリスマスまで、1か月を切りました

ここ丸の内でも、仲通りがイルミネーションで輝いております!


ちなみに、このイルミネーションは丸の内オリジナルカラー“シャンパンゴールド”

になっておりますので、ほかでは見れない物となってますよ~

ぜひ、うちに塗装依頼に来ていただき、帰りには綺麗なイルミネーションを見ていってください!


さてさて、今回は若旦那より

丸の内でのイベントに関して、情報をいただきまして

丸の内・横浜とディズニーが贈るイベントがこちら


http://www.brightxmas2014.com/


この模様を送りたいと思います!


では、こちらの写真を!




ドン!




にくにく


あ、あれ?( ´ Д⊂ ゴシゴシ


・・・

え、えっとですねぇ

金曜日にそんなお話をいただいてたのですが、

その日は友人の快気祝いということで、食事をすることが決まっていまして・・・

『せっかくだし、肉をがっつり食べたい!』

との事でして・・・


銀座に立ち食いのステーキ屋があるので、お安くいっぱい食べるにはここがいいかと思いまして

友人と共に襲撃したのでした!


そんなわけで下調べを行ったのですが、

HPを見てみると、なんだやたらとお店が出来てる!

http://ikinaristeak.com/shopinfo/


銀座だけじゃないんだ・・・

そんなわけで、集合しやすい秋葉原へ行ってきました


一応、ルールにのっとると、最低は300gで1,700円ほどです

立ち食いなので、マッタリととはいきませんが、

おいしいお肉をがっつり食べる!っていうにはいいですねぇ


ちなみに、写真は300gじゃないですよ

さて、何グラムでしょうか?


以上、帰りはイカメシのような体になっていた小僧でした

ではです~

天高く馬肥ゆる秋

2014年11月25日 火曜日

こんにちは。若旦那です。            
三連休いかがお過ごしでしたか?            
            
以前のブログで娘が高校の馬術部に所属しているお話をしましたが、            
勤労感謝の日に初の競技会に出るとのことなので、見学してきました。            
場所は、参宮橋駅から程近くの「東京乗馬倶楽部」。都心の一等地に            
乗馬倶楽部があるんですね。            
            
最初の競技は「ジムカーナ」といって、指定された道順を設定された時間に一番            
近い人が勝ち、みたいなもので、娘が一番バッターで登場するらしい。            
バカ親は、「馬が動かないんじゃないか?」、「振り落とされたらどうしよ?」            
などソワソワ、ヒヤヒヤしておりました。

            
DSC_0152_R            

最初のパートナーは、「タマモラッシュ君」。タマモといえば、オグリキャップのライバルで            
あったタマモクロスが思い出されますが、ラッシュくん、ちゃんと娘の指示を聞いてくれた            
ようで、無事完走。しかも驚きの2位入賞となりました!!でかした娘。ありがとう、ラッシュくん。


DSC_0165_R

            
第2競技は、団体で指示された通りの手綱さばきやら、騎乗姿勢やらを審査員の大先生方が            
じっくり観察・評価するような競技。この時の相棒は「ホワイトドリームくん」。白馬って            
気品を感じますね。娘にはもう少し気品を身につけて欲しいいものです。            
あっ、自分にないものを人に求めちゃいけませんね…


(追記) 娘に聞いたんですけど、このドリームホワイトくん、東日本大震災で津波に飲まれたけど
奇跡的に助かって、3週間も厩務員さんや仲間を探し歩いていた被災馬だそうです。
ある人のブログにその記事見つけました。

http://mahiro.nifty.com/seina/cat22411716/index.html 


それにしても、都内の紅葉もだいぶ見頃になってきましたね。乗馬倶楽部の周りの銀杏も            
ご覧のとおり。            

DSC_0175_RDSC_0173_R


            
でももう少ししたら冬ですね。お風邪など召さないようにお気を付けを。ではまた。            

BLUE DAYS

2014年11月5日 水曜日


BLUE DAYS
こんにちは。若旦那です。
何か暗いタイトルに思われてしまうかもしれませんが、
そうじゃなくてBLUE(青)にまつわるお話です。
先週の日曜日は、大学卒業25周年の節目ということもあって
じつに30年ぶり(大学時代はいかなかった)に神宮球場に
母校の応援に行ってまいりました。
双方とも2連勝すれば優勝がかかった大一番、力が入ります!
試合は、相手のエース有原(今年のドラ1)を引きずり出し、最終回かなり攻め立てましたが、
負けちゃいました。(実は翌日の試合は慶應が勝ったので、なんと明治の優勝です)
試合後のエールの交換時、伝統の塾旗が掲げられます。なんと若旦那の左斜め前方1メートルの
ところで、旗手が塾旗を掲げたのです。
この塾旗、三色旗とも称され、Blue・Red・Blue(青赤青)などとも言われたりします。
その栄えある塾旗が風にあおられ、若旦那の頬を撫でること十幾度。視界はBlue一色。
そんな貴重な経験からご利益に預かれるんじゃないかと、そう願っています。
その翌日、文化の日でしたね。
西武池袋線沿線在住歴通算すれば30年にはなろうかと思いますが、実は一度も
入間基地の航空ショーに行ったことがなかった。二日酔いで真っ青状態ですが
奥さんに拉致され行ってきました。
そう、この日のBLUEは、BLUE IMPULSE(ブルーインパルス)です!
いや、すごかったですよ。自衛隊のあり方とかそんな議論は横に置いといて、
すごいもんはすごい!かっこいいもんはかっこいい!
写真はショボショボですけど、備忘録で。
YouTubeでかっこいいやつ見つけたからこれも貼っちゃお。
https://www.youtube.com/watch?v=1_fJJ9BvPVM
そういや、以前テレビでブルーインパルスのパイロットの追っかけとかいるって
見たけど、なるほど。うなづけるね。
それにしても、すごい人出でした。29万人だって。西武ドーム10杯ぐらい??
両日、BLUE塗(まみ)れでいい経験させてもらいました。
ではまた。

こんにちは。若旦那です。

何か暗いタイトルに思われてしまうかもしれませんが、

そうじゃなくてBLUE(青)にまつわるお話です。


先週の日曜日は、大学卒業25周年の節目ということもあって

じつに30年ぶり(大学時代はいかなかった)に神宮球場に

母校の応援に行ってまいりました。

双方とも2連勝すれば優勝がかかった大一番、力が入ります!


DSC_0139


試合は、相手のエース有原(今年のドラ1)を引きずり出し、最終回かなり攻め立てましたが、

負けちゃいました。(実は翌日の試合は慶應が勝ったので、なんと明治の優勝です)


試合後のエールの交換時、伝統の塾旗が掲げられます。なんと若旦那の左斜め前方1メートルの

ところで、旗手が塾旗を掲げたのです。


DSC_0142DSC_0146


この塾旗、三色旗とも称され、Blue・Red・Blue(青赤青)などとも言われたりします。

その栄えある塾旗が風にあおられ、若旦那の頬を撫でること十幾度。視界はBlue一色。

そんな貴重な経験からご利益に預かれるんじゃないかと、そう願っています。



その翌日、文化の日でしたね。

西武池袋線沿線在住歴通算すれば30年にはなろうかと思いますが、実は一度も

入間基地の航空ショーに行ったことがなかった。二日酔いで真っ青状態ですが

奥さんに拉致され行ってきました。

そう、この日のBLUEは、BLUE IMPULSE(ブルーインパルス)です!

いや、すごかったですよ。自衛隊のあり方とかそんな議論は横に置いといて、

すごいもんはすごい!かっこいいもんはかっこいい!

写真はショボショボですけど、備忘録で。


DSC_0155DSC_0158


YouTubeでかっこいいやつ見つけたからこれも貼っちゃお。

https://www.youtube.com/watch?v=1_fJJ9BvPVM


そういや、以前テレビでブルーインパルスのパイロットの追っかけとかいるって

見たけど、なるほど。うなづけるね。

それにしても、すごい人出でした。29万人だって。西武ドーム10杯ぐらい??


両日、BLUE塗(まみ)れでいい経験させてもらいました。

ではまた。



ショールーム 完成お披露目会

2014年10月7日 火曜日


ショールーム 完成お披露目会
こんにちは。若旦那です。
連日どうもすいません。ネタ切れ用に書き溜めしておこうかとも思いましたが、
ホットなニュースはホットなうちに、ということで。
先日、塗料販売会社さんの新商品ショールームのお披露目会に行ってきました。
なんとこのショールーム、弊社の施工事例で取り上げさせて頂いたビルの2階に
完成しました。例の外壁タイルを黒く塗装したビルです!
しかし、こうしてみてみるとセンスなある人が手を加えるとすご~くおしゃれな
建物になるんですね。お見事です。
このビルの内部の壁は全て新商品エターナルアース(漆喰調内装材)で
塗られています。何でもこのビルの主要テナントは家具屋さんなんですが、
ざっくりいうと、「家具と一緒にこの壁装も」っていうコンセプトらしい。
社長曰く、「棺桶に足突っ込んでるような我々では考えられないような発想」。
たしかに、センスいいです。かっこいいです。
コテ塗りなので、若旦那の技量ではまだ出来ません。
どちらかというと、左官屋さんがとっつきやすい
材料かな。コテの練習したいな~
エターナルアース
http://www.eternal-earth.jp/cn10/softs.html
人気が高まって、お客さんがバンバンこのショールームに行って、
「あっ、この外壁素敵~。」になったら、しめたものです(ニヤリ)。
ではま

こんにちは。若旦那です。

連日どうもすいません。ネタ切れ用に書き溜めしておこうかとも思いましたが、

ホットなニュースはホットなうちに、ということで。

先日、塗料販売会社さんの新商品ショールームのお披露目会に行ってきました。

なんとこのショールーム、弊社の施工事例で取り上げさせて頂いたビルの2階に

完成しました。例の外壁タイルを黒く塗装したビルです!

DSC_0108_R


しかし、こうしてみてみるとセンスなある人が手を加えるとすご~くおしゃれな

建物になるんですね。お見事です。

このビルの内部の壁は全て新商品エターナルアース(漆喰調内装材)で

塗られています。何でもこのビルの主要テナントは家具屋さんなんですが、

ざっくりいうと、「家具と一緒にこの壁装も」っていうコンセプトらしい。

社長曰く、「棺桶に足突っ込んでるような我々では考えられないような発想」。

たしかに、センスいいです。かっこいいです。

DSC_0104_R DSC_0105_R
DSC_0107_R DSC_0110_R


ソフト漆喰

コテ塗りなので、若旦那の技量ではまだ出来ません。

どちらかというと、左官屋さんがとっつきやすい

材料かな。コテの練習したいな~

 

 

 

エターナルアース

http://www.eternal-earth.jp/cn10/softs.html

人気が高まって、お客さんがバンバンこのショールームに行って、

「あっ、この外壁素敵~。」になったら、しめたものです(ニヤリ)。

ではまた。

歩こう会2014

2014年10月6日 月曜日
歩こう会2014
こんにちは。若旦那です。
今日は台風18号が関東上陸とかで、大変な一日です。
深刻な傷跡を残すことなく、早く過ぎ去って欲しいものです
さて、先週の土曜日は、高校の同窓会行事である「歩こう会2014」に
参加しました。昨年は若旦那が幹事として丸の内界隈のツアーを
しましたが、今回は大先輩企画の「早稲田から神楽坂へ」です。
今回は同期・後輩も参加してくれて、いつもより賑やかで嬉しかったです。
最初の立ち寄り地: 山吹の里の碑(面影橋)
若き日の太田道灌が鷹狩りに行った先、俄雨に遭遇し村のあばら家で
箕を借りようとしたところ、出来きた少女は無言のまま、山吹の一枝を道灌に
差し出した。道灌は無礼な態度だと怒ってその場を立ち去ったが、後日
家臣より、あの少女の態度は、『七重八重花は咲けども山吹の実の一つだになきぞ悲しき』
という古歌になぞらえ、貧しさゆえ箕さえも持ち合わせていませんという意味だと聞き、
道灌は自分の無学を恥、後猛勉強をした という故事を祀った碑
そもそも無学な我々は、「太田道灌って誰だ?」から始まる始末。こういう旅はとても
勉強になります。はい。
その後、早稲田大学キャンパス内を敵情視察。
大隈講堂と創始者大隈重信像。
ここでまた同級生と議論になったのですが、早稲田の学生たちが
「じゃあ銅像前に集合ね」といえば、まさにこの場所になるんだろうけど、
慶応生にとっての銅像前は果たしてあったのだろうか?
あったとしたら何処だったんだろうか?
どんだけ学校行ってないか分かりますね~
いろんな公園も巡りましたが、まさにホットな話題「デング熱注意」の
張り紙が至るところに。その下の看板は「甘泉園公園」で。
一日、ゆっくり歩いて、ゴールの神楽坂へ。しかし、先輩方は
若旦那達より二廻り上なんだけど、お元気だな~ご立派です。
最後に、牛込にある関孝和のお墓を巡った際、同級生の元生徒会長が
「和算の大家 関孝和」と突然言い放ちました。群馬県出身の彼は
子供時代に上州かるたを諳んじるようになり、なんか面白いので
「じゃあ ほ は?」「誇れる文豪 田山花袋」なんて問答を楽しみました。
はまた。

こんにちは。若旦那です。

今日は台風18号が関東上陸とかで、大変な一日です。

深刻な傷跡を残すことなく、早く過ぎ去って欲しいものです


さて、先週の土曜日は、高校の同窓会行事である「歩こう会2014」に

参加しました。昨年は若旦那が幹事として丸の内界隈のツアーを

しましたが、今回は大先輩企画の「早稲田から神楽坂へ」です。

今回は同期・後輩も参加してくれて、いつもより賑やかで嬉しかったです。


最初の立ち寄り地: 山吹の里の碑(面影橋)

DSC_0111_R


若き日の太田道灌が鷹狩りに行った先、俄雨に遭遇し村のあばら家で

箕を借りようとしたところ、出来きた少女は無言のまま、山吹の一枝を道灌に

差し出した。道灌は無礼な態度だと怒ってその場を立ち去ったが、後日

家臣より、あの少女の態度は、

『七重八重花は咲けども山吹の実の一つだになきぞ悲しき』

という古歌になぞらえ、貧しさゆえ箕さえも持ち合わせていませんという意味だと聞き、

道灌は自分の無学を恥、後猛勉強をした という故事を祀った碑


そもそも無学な我々は、「太田道灌って誰だ?」から始まる始末。こういう旅はとても

勉強になります。はい。


その後、早稲田大学キャンパス内を敵情視察。

DSC_0116_R


大隈講堂と創始者大隈重信像。

ここでまた同級生と議論になったのですが、早稲田の学生たちが

「じゃあ銅像前に集合ね」といえば、まさにこの場所になるんだろうけど、

慶応生にとっての銅像前は果たしてあったのだろうか?

あったとしたら何処だったんだろうか?

どんだけ学校行ってないか分かりますね~


いろんな公園も巡りましたが、まさにホットな話題「デング熱注意」の

張り紙が至るところに。その下の看板は「甘泉園公園」で。

DSC_0118_R DSC_0113_R


一日、ゆっくり歩いて、ゴールの神楽坂へ。しかし、先輩方は

若旦那達より二廻り上なんだけど、お元気だな~ご立派です。


最後に、牛込にある関孝和のお墓を巡った際、同級生の元生徒会長が

「和算の大家 関孝和」と突然言い放ちました。群馬県出身の彼は

子供時代に上州かるたを諳んじるようになり、なんか面白いので

「じゃあ ほ は?」「誇れる文豪 田山花袋」なんて問答を楽しみました。


ではまた。

スーパームーン

2014年9月19日 金曜日


こんにちは。若旦那です。


昨日9月9日のスーパームーン見ましたか?
若旦那は皇居ランをしてる最中に見ることができました。
半蔵門を過ぎて下り坂になるところで、皇居の森の上に
やたら明るい月が出てました。

あっそうか、これが話題のスーパームーンだなと
7月、8月を見逃してしまった身としては
なんか嬉しくなり、下り坂だけどいつもより力が沸いて
グングン走れた気がしました!

いいもの見れたのでいいことあるかな~と思っていたら
ありました。ちょうど帰宅した時に西武の試合やっていて
9回表代打ルーキー森君、逆転ツーランのシーンを
見ることができました!(試合はその後追いつかれ負けてしまいましたが…)


ネットやらFacebookでいろんな人の撮ったスーパームーンの
写真が出ていて、いや~でっかくて明るくてすごいな。
若旦那の技量ではこんな写真ですが…実物はよかったよ~
明治安田生命本社の右横

DSC_0092


そういえば、皇居外苑で結構人数の集団がゴザ敷いて
蚊取り線香バンバン炊いて(デング熱予防?)、お月見会を
やってました。いいですね~


次に同じような条件でスーパームーンが見れるのは
20年後なんですってね。


じゃあ20年後もお元気で!

▲ページの先頭へ戻る